ご縁のあった人たち

無料ブログはココログ

« フランス人ならこう言う | トップページ | 組織としてあるべき姿について »

2011年5月31日 (火)

理論の力

 先般から、認知資本主義について少し勉強したが、確かに考え方のヒントはあふれているが、どうも現実と管理している面があり、反発を感じることが多い。宗教を否定した、マルクスの話など、どうも好きにならない。
 しかし、振り返ってみるとこのような理論で、新しい見方を引き出したのは確かである。
 理論には、新しい見方を提供して、世の中を変える力がある場合がある。
 西洋文明は、このような力で進んできたように思う。

« フランス人ならこう言う | トップページ | 組織としてあるべき姿について »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フランス人ならこう言う | トップページ | 組織としてあるべき姿について »