ご縁のあった人たち

無料ブログはココログ

« 京都市の水道事故について | トップページ | 高技術村社会 »

2011年6月21日 (火)

京都市の水道事故について(承前)

 昨日の京都市の水道事故について、もう一つ書きたいことがある。新聞などで見たら、
   「大阪ガスがお客様にカセットコンロを配っている」
と言う記事があった。これを見て、そこまでするのかと思った。大阪ガスは被害者である。しかし利用者のためにはここまでする。
 これはお客様のためと言うこともあるが、社会のインフラを支えているという、公共的な仕事をしているという、プライドがモラルを支えていると思う。
 このような金銭の損得を超えたモラルが、電力会社やガス会社など社会のインフラを支える会社の担当者にある。
 確かに一部幹部の言い方には、腹の立つ面もあるが、利用者のための行動を重視するモラルを支えているのは、単なる金銭を超えたものであろう。
 しかし、今の民主党政権のような、学生運動家上がりの資本家悪論者には、このような発想はないのではと思う。

« 京都市の水道事故について | トップページ | 高技術村社会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 京都市の水道事故について | トップページ | 高技術村社会 »