ご縁のあった人たち

無料ブログはココログ

« 伊丹空港周辺、原発周辺そして沖縄 | トップページ | カントと華厳 »

2011年11月18日 (金)

哲学を学ぶということ

 現在カントの判断力批判と格闘中である。いまさらと言う感じであるが、科学の考え方が、カントの哲学で見えてくる。
 また、今まで自分の全体としていた文脈に隠れていたものが、しっかり議論されている。このような本を、若いときにしっかり読み自力で理解する経験が、本当の思考力を育てると思う。当然仕事では、スピードも重要であるが、どこかでこのような本としっかり向き合う経験が必要だと思った。

« 伊丹空港周辺、原発周辺そして沖縄 | トップページ | カントと華厳 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 伊丹空港周辺、原発周辺そして沖縄 | トップページ | カントと華厳 »