ご縁のあった人たち

無料ブログはココログ

« 今元気の出ているトップは | トップページ | 大阪の橋下元知事は独裁者? »

2011年11月 1日 (火)

大学生の4分法

 日経BPの「これからは大学中退者が激増する!」と言う記事は面白い。
 この中で、大学生の4パターンは、また4分割かと言う感じもするが、説得力がある。

  1. 学習意欲が高くて、対人関係能力も高い
  2. 学習意欲は高いが、対人関係能力が低い
  3. 学習意欲は低いが、対人能力が高い
  4. 学習意欲が低く、対人関係能力も低い

 特に2.「学習能力が低いが、対人能力が高い」パターンの学生の就職口を考えてみたい。このような学生を採用する会社の人事担当は、こちらかと言うと「人間力」、「コミュニケーション力」や「何でもよいから頑張った学生」を評価するという。
 このような学生は、そこそこ発言し、社会に影響を与えている。学習がすべてではないが、本当に考える力の大切さを認めないと、これからの世界では生き延びれないと思う。

« 今元気の出ているトップは | トップページ | 大阪の橋下元知事は独裁者? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今元気の出ているトップは | トップページ | 大阪の橋下元知事は独裁者? »