ご縁のあった人たち

無料ブログはココログ

« 学問の用途について | トップページ | 生き残る力は? »

2011年11月14日 (月)

犯罪被害者の権利は?

 どこの裁判か忘れたが、ある殺人事件で弁護士が以下のように言っていた。

被告は被害者に抵抗されたため、かっとなって殺害した
従って、故意の殺人ではなく罪を軽くすべきである

これは自宅に侵入し害を加えようとした人間に対して、

抵抗するのが悪い

と言われたと感じじた。

 この国は、自分の権利を守ろうとする人間に対しては厳しい。
 しかも犯罪被害者に対しては、何を言ってもよいのではないかと思う。

« 学問の用途について | トップページ | 生き残る力は? »

コメント

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 学問の用途について | トップページ | 生き残る力は? »