ご縁のあった人たち

無料ブログはココログ

« 大学生の4分法 | トップページ | 専門家と総合的な判断者 »

2011年11月 2日 (水)

大阪の橋下元知事は独裁者?

 大阪の橋下元知事は、独裁者であるという意見を目にする。確かに、自分の意見を押し付ける面はあり、敵対者には容赦なく攻撃する。しかし彼は独裁者ではないと思う。なぜなら、彼に反対する人間が、選挙で当選したら負けるからである。
 独裁者は、自分が負ける可能性を摘み取るものである。
 そのように考えると、橋下元知事の方が本当に民主主義を理解しているのではと思う。

« 大学生の4分法 | トップページ | 専門家と総合的な判断者 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大学生の4分法 | トップページ | 専門家と総合的な判断者 »