ご縁のあった人たち

無料ブログはココログ

« 想定外について | トップページ | 論理的と言うことについて »

2011年12月28日 (水)

想定外に弱いのはなぜか

 日本の経営者や管理者も、想定外には弱いように思う。そこで一つ思うのは、アメリカなどの教育との違いである。どこかで聞いた話であるが、日本の体育は、決められたルール通りに、ゲームをする訓練を行う。しかしアメリカなどでは、高校以上では、自分でルールを考えさせる教育も行う。
 このように決められた範囲でしか動かない、考えない人間を作る教育にも、想定外に対応する力が弱い人間ができる原因があるのではと思う。

« 想定外について | トップページ | 論理的と言うことについて »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 想定外について | トップページ | 論理的と言うことについて »