ご縁のあった人たち

無料ブログはココログ

« 大学で学んだことを活かす(続き) | トップページ | 総合職の仕事(改善について) »

2011年12月 9日 (金)

自己分析と勉強について

 就職活動において、自分のしたいことを一度考えるという段階がある。
 しかし、ここから先の一歩をしっかりしないと、失敗することがある。単にしたいことを言うだけでは不十分である。そのために自分が何を行うか、考えることが重要である。そして、欠けているものを見据えて、勉強していく。または、今の勉強の意味を考え直してみる。
 こうして自主的に学ぶ経験が必要である。
 このような作業のために昔作ったシートがあるので、参考にしてほしい。
  http://homepage3.nifty.com/manabizz/work1.pdf

« 大学で学んだことを活かす(続き) | トップページ | 総合職の仕事(改善について) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大学で学んだことを活かす(続き) | トップページ | 総合職の仕事(改善について) »