ご縁のあった人たち

無料ブログはココログ

« 政治の丸投げの結果 | トップページ | 就活で成長するための条件 »

2012年4月 5日 (木)

子どもの虐待と管理職の成長

 痛ましいことであるが、子供の虐待に関するニュースをよく見る。ここで気になったのは、

「親が子供の時に虐待を受けていると、自分の子供を虐待することがある。」
「子供の時に愛された経験がない親は、子供を虐待する。」

と言う話である。

 この話を聞いていて、会社の管理職に関しても、同じようなことが当てはまるのではないかと思った。会社生活で、上司にかわいがられた経験がある。上司から、自分の長所を見出してもらった経験がある。
 このような経験がある人は、部下の良いところを生かすことができる人が多いように思う。
 部下をかわいいと思い、できるだけ良い面を見出すことは、管理職の成功のためにも重要だと思う。管理職に成長させるためには、よい上司の元で、育てられた経験が重要ではないかと思う。

« 政治の丸投げの結果 | トップページ | 就活で成長するための条件 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 政治の丸投げの結果 | トップページ | 就活で成長するための条件 »