ご縁のあった人たち

無料ブログはココログ

« 理論利用と図式の関係 | トップページ | 人材を求める前に »

2012年9月 4日 (火)

討論の成立について

 原発の比率に関して、色々意見がある。しかし、ここで気になるのは、討論の成果が本当に出ているのかと言う疑問である。
 日本の議論と言うものは、自分の言い分を主張しているだけで、他人の話を聞こうとしないことが多い。その原因は、一方的な教育の受け方にもあると思う。
 しかし、もっと大きなことは、対話により新しい意見を生み出した成功可能性が見えていないからではと思う。
 大阪市の橋下市長などはこの点で改善があるように思う。

« 理論利用と図式の関係 | トップページ | 人材を求める前に »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 理論利用と図式の関係 | トップページ | 人材を求める前に »