ご縁のあった人たち

無料ブログはココログ

« 日本社会での成功 | トップページ | 経済学は役に立つのか? »

2012年10月13日 (土)

スキル訓練が大切では

 教育について、詰め込み教育の弊害が、色々と言われている。一方で、陰山メソッドなど反復練習の成果も出ている。
 この問題の本質は、スキル訓練と知識活用の分離ができていないことと考える。
 読み書き等の基本的なスキルは、反復練習として身に着けることが効果的である。
 一方、国政における知的判断を、反復練習で前に言った通りに行われはたまったものではない。
 この区別ができないので今の教育行政はおかしくなっていると思う。
 小学校の基本は徹底した反復練習、高校ぐらいからそろそろ自分の考えを持たせる教育が必要ではないかと考える。
 なお、就活においては、
   「自分は自主的にスキルを身に着ける訓練ができます」
と言うのはPR事項になると思う。

« 日本社会での成功 | トップページ | 経済学は役に立つのか? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本社会での成功 | トップページ | 経済学は役に立つのか? »