ご縁のあった人たち

無料ブログはココログ

« 学生と社会人への切り替え(集中力) | トップページ | 新入社員への言葉(物事の見方) »

2014年3月28日 (金)

新入社員にいうべきことは

 新入社員向けの講話の材料を、もう少し挙げておく。

  1.失敗を恐れるな
    ただし、失敗を繰り返してはいけない。
    反省し、原因追究し、対策をすることが大切である。

  2.知らないことは恥ずかしいことではない
    しかし、知らないことを学ぶ姿勢は大切である。
    同じところに、とどまるより、少しづつでも成長することが大切である。

  3.正解がないこともある
    学校と会社生活の違いであり、とりあえずの実行が大切である。
    特に、Web上で質問したら誰かが教えてくれる、このようなことを期待してはいけない。

このような考え方を、伝えればよいのではないかと思う。特に学校では、一度悪い成績をつけると、それが評価として残るような感じもする。会社では、長い期間の話なので、一度の失敗はその後の成長で補うことができると言うことを知るべきだろう。

« 学生と社会人への切り替え(集中力) | トップページ | 新入社員への言葉(物事の見方) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新入社員にいうべきことは:

« 学生と社会人への切り替え(集中力) | トップページ | 新入社員への言葉(物事の見方) »