ご縁のあった人たち

無料ブログはココログ

« 自由化と淘汰の仕組み | トップページ | 創造する力について(悪魔の創造力) »

2017年3月25日 (土)

中間層が育っていない理由

 今の日本社会を見ていると、色々な問題の根本にあるのは
   「健全な中間層の育成失敗
があるように思う。
 これは色々なところで、火を噴いていると思う。例えば

  • 会社における中間管理職の能力低下
  • 健全なる民衆社会の未成熟
  • 公務員のキャリア問題

などがある。
 これらは、一つ一つ追及すべき問題があるが、その原因を追究すると、一つは現在の社会が、学校的な理論に適合しすぎているが、その理論が中間層を含めた、複雑なシステムには対応できていない状況がある。
 もう少し別の観点から見ると、西洋文明では、ユークリッドの幾何学にように、ある家庭から色々なものをくみ上げるという形で、理論を体系化することを自己責任で行わせる教育がある。
しかし、日本の古来の発想には、仏教にしろ神道にしろ、神が全てを知っていてその力を人間に与えるという発想がある。真言密教では即身成仏があり、天台では円頓止観がある。このような
  「XXの神様」
を皆が信じて従う。この発想があると、完全なものを持っている「神様」と、それに従う一般人という2極化に突き進むのではないかと思う。
 しかしながら、現在日本の状況は、「頼れる神様」が存在するとは言えない。
 この「神様」依存から、速やかに脱することが現在の日本を救うことになるとおもう。

« 自由化と淘汰の仕組み | トップページ | 創造する力について(悪魔の創造力) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中間層が育っていない理由:

» 中間層が育っていない弊害について(管理職問題) [勉強の方法補充]
 先日書いた、中間層育成失敗の話について、企業の管理職でもう少し議論してみたい。 [続きを読む]

» 中間層が育っていないから政治の理解もできない [勉強の方法補充]
 先般から書いている、中間層が育っていないわが国の状況を、政治参加という観点で考 [続きを読む]

« 自由化と淘汰の仕組み | トップページ | 創造する力について(悪魔の創造力) »