ご縁のあった人たち

無料ブログはココログ

« 日本の歴史を見る時に法律の目で考えてみた | トップページ | なぜ「無視する」のか? 個人的仮設 »

2017年7月 7日 (金)

見たくないものを無視する

 井沢元彦の「逆説の日本史」を読んでいると、彼の言う日本人の「言霊主義」が、よく出てくる。
 しかし、この傾向は現在社会にも、いろいろと出ているように思う。
 ただし、「言霊」という表現が本当に良いのかは疑問である。
 私の見るところでは、

  「自分に都合の悪いものを無視する。」
  「自部の理想だけで考える。」

という感じではないかと思う。
 そして都合の悪いものを、ないものとする発想があるように思う。
 そういう観点では、犯罪被害者のケアなども、何かそこに目を背ける発想があるように思う。

« 日本の歴史を見る時に法律の目で考えてみた | トップページ | なぜ「無視する」のか? 個人的仮設 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 見たくないものを無視する:

» なぜ「無視する」のか? 個人的仮設 [勉強の方法補充]
 昨日書いた、「見たくないものを無視する」  http://manabizz.c [続きを読む]

« 日本の歴史を見る時に法律の目で考えてみた | トップページ | なぜ「無視する」のか? 個人的仮設 »