ご縁のあった人たち

無料ブログはココログ

« 本当の「納得」を得るために自力で何を行うか | トップページ | 議論でなく個人攻撃と抹殺を願う人が多ければ民主主義は? »

2018年6月 8日 (金)

自力展開の実践者のトヨタ

 昨日書いた「自力での納得」という話に関して、その実践者を探してみた。
私が見る所、トヨタという文明が、それではないかと思う。
 トヨタの物作りは、もはや文明というべきレベルではないかと思う。
 そこでは、現場での物作りに密着しながら、規則をきちんと変えていく。
 自分たちで作った規則(=理論)だから、観察結果などで矛盾が出れば、その場で修正していく。
 これが自力で作った、納得だからこそできる世界だと思う。
 トヨタの物作りは、系列の中でのすり合わせが強いと言われている。しかし、それを文書化し規則化する、科学的な力も持ち合わせている。
 従って、トヨタが世界に対して、標準化の面でもリーダーシップを発揮することは可能だと思う。
 
 

« 本当の「納得」を得るために自力で何を行うか | トップページ | 議論でなく個人攻撃と抹殺を願う人が多ければ民主主義は? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自力展開の実践者のトヨタ:

« 本当の「納得」を得るために自力で何を行うか | トップページ | 議論でなく個人攻撃と抹殺を願う人が多ければ民主主義は? »