ご縁のあった人たち

無料ブログはココログ

« 「不安学」のすすめ | トップページ | 「嫌韓論」についてもう少し考える »

2019年9月26日 (木)

不安についてもう一歩踏み込む ー言葉に出せないモノー

 昨日の不安の話について,もう一歩踏み込んで考えてみた。

 不安の状況の一つは、

「言葉に出せない不安」

がある。これは、自分が感じているものが言い出せない、もどかしい状況が一つである。

 しかし、これをもっと悪くする場合がある。それは、

「有識者などに違った内容で言われてしまう」
「それに言い返さない」
「違和感を感じているが言葉にできない」

と言う状況である。現在は、これに対して

「ラベル貼りは止めろ」

等の反論や、部分的に切りとって、SNS上で何か言う人も出てきている。

 このためには、不安や不満等の、いわゆるネガティブな面の表現力を育てて、

「悪いモノを適切に吐き出す」
「本当の原因を追及しやすくする」

努力が必要ではないかと思う。

« 「不安学」のすすめ | トップページ | 「嫌韓論」についてもう少し考える »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「不安学」のすすめ | トップページ | 「嫌韓論」についてもう少し考える »