ご縁のあった人たち

無料ブログはココログ

« 承久の乱に関して リーダーシップの観点で一考察 | トップページ | 日本文明の特徴の一つ『仮名漢字交じり表記』 »

2020年1月28日 (火)

日本文明の特徴は「日本教」

 日本文明の特徴について考えると、前にも書いたが一般大衆

「お上を無条件の信じる心」

が大きいと思う。

 これはキリスト文明の契約でもなければ、儒教文明の理屈による押しつけでもない。これは、弥生時代からの指導者の実績が大きいと思う。また、聖徳太子からの仏教導入は、

「親の立場で全てを観る力」

の可能性を拓き、この力を加えていった。

 この結果、日本文明においては、

「大衆が心から動き従う」

ことが多くなっている。これは西洋文明の説得を超える、感情まで含めた自主的な働きである。

 この力を認識しないといけない。一方、これが悪い方に向かうと狂信になる。この危険性を忘れてはいけない。ただし、ここに一つの安全策がある。

「日本人は歴史を忘れる」
「歴史に学ばない」

この性格を指摘し、批判する人は多い。しかし、

「感情面まで一体になる国民性で歴史の恨みを持つ」

危険性を考えると、このような『忘却力』も、安全弁として有効だと思う。 

« 承久の乱に関して リーダーシップの観点で一考察 | トップページ | 日本文明の特徴の一つ『仮名漢字交じり表記』 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 承久の乱に関して リーダーシップの観点で一考察 | トップページ | 日本文明の特徴の一つ『仮名漢字交じり表記』 »