ご縁のあった人たち

無料ブログはココログ

« 反省するときの注意点 続きその1 | トップページ | 学問知識は成長したが感情面の豊かさは? »

2020年3月28日 (土)

反省するときの注意点 その2

 先日から書いている反省の話にもう少し思うことを書かせてもらう。昨日までの話は以下のリンクを見てほしい。

 http://manabizz.cocolog-nifty.com/blog/2020/03/post-7943c3.html

 http://manabizz.cocolog-nifty.com/blog/2020/03/post-db048f.html

 さて、今日気がついたことは、

「反省の前に『本当に良い』とは何か解る、納得するか?」

である。もう少し言えば

「『本当の幸せ』を知らない人間が、反省できるのだろうか?」

と言う問題である。

 この問題をもう少し突っ込めば

「『本心からの感動』を感じたことがあるか」 

と言う問題に行き当たる。『喜怒哀楽』と言うが、教科書の当てはめられて、強制的に

「『官製感動』を押しつけられている。」
(国語の試験で良い成績になるためには、教師の○が着くところで、『感動したと言う』)

のではないかと思う。

 自分の心に正直に向き合う。しかしそこで自滅しないし、他人を攻撃しない。このような道を求めることが本当の反省になると思う。

 まだ続きます

« 反省するときの注意点 続きその1 | トップページ | 学問知識は成長したが感情面の豊かさは? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 反省するときの注意点 続きその1 | トップページ | 学問知識は成長したが感情面の豊かさは? »