ご縁のあった人たち

無料ブログはココログ

« 人材の配置に予備の発想を | トップページ | 本当の幸福とは »

2020年7月25日 (土)

コロナ危機がもたらすモノ

 今回の、コロナ危機では、政治の意思決定機構が、ある程度大衆に見えるようになってきた。特に、大阪府の吉村知事の苦悩等が、SNSやマスメディアでも見えるようになってきた。

 この効果は、本当の大衆参加政治を引き起こすだろう。

 医療の現場や、大雨災害後の治水に関しても、本当の大衆参加ができるようにしていけば、この国はもっと強くなるだろう。

 一部の専門家の政治から、全員が納得できる政治に進めるべきである。

« 人材の配置に予備の発想を | トップページ | 本当の幸福とは »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 人材の配置に予備の発想を | トップページ | 本当の幸福とは »