ご縁のあった人たち

無料ブログはココログ

« コロナ危機がもたらすモノ | トップページ | 納得というレベルを大切にすべきではないかと思う »

2020年7月26日 (日)

本当の幸福とは

 「幸福」について、少し考えて見た。自分が「幸福」と考えるのは、どのようねな時だろう。自分の欲望が満たされた時だろうか?これは、ひとつの答だろう。但し、その欲が出世欲のような、他人が介入するものや、競争の勝ち等の、他人と相対的なもののとき、これが継続的なものになるだろうか?

 ここでもう少し視野を広げてみよう。他人を助けて、感謝を受ける。これが、一つの幸せではないかと思う。

 もっと言えば、社会全体がよく出来ないか、これが仏教なら、「仏様の智恵」というこで、できるはずである。

 これが、持続可能な、本当の幸せではないかと思う。

« コロナ危機がもたらすモノ | トップページ | 納得というレベルを大切にすべきではないかと思う »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コロナ危機がもたらすモノ | トップページ | 納得というレベルを大切にすべきではないかと思う »