ご縁のあった人たち

無料ブログはココログ

« コロナ専門家会議に欠けているもの | トップページ | 新型コロナ対応の責任ある説明はどうあるべきか »

2020年7月 3日 (金)

医療従事者という言葉の力

 今回のコロナ対応で「医療従事者」という言葉が多く聞くようになった。

 医療の話なら、まずは医師そして看護師を考える人が多いのではないか?しかし、入院中の経験は、医療が多くの人によって支えられている。薬剤師や医療事務、栄養士等の食事提供に係わる多くの人達、病室やベッド等の清掃や維持管理、こうした多くの面を見ないといけない。

 そういう意味で、

    医療従事者への尊敬!

という表現はよいと思う。

« コロナ専門家会議に欠けているもの | トップページ | 新型コロナ対応の責任ある説明はどうあるべきか »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コロナ専門家会議に欠けているもの | トップページ | 新型コロナ対応の責任ある説明はどうあるべきか »