ご縁のあった人たち

無料ブログはココログ

« 戦争の正義とは | トップページ | 一本道の人材育成の限界  »

2020年8月 2日 (日)

効率的な部分をどの程度とすべきか

 現在の社会の歪みの原因の一つは、一本道の学校教育である。

 「良い大学に入り、大企業に正社員で入る」

この単一価値観で頑張っている。

 この動機付けが成功する場合もある。

 現実に、日本の大企業はそれなりの成果を出し、踏み止まる。

 しかし、この流れからこぼれた人間が、存在する。この人達の救済と、従来型の良いとこの、両面を生かす政策が必要である。

« 戦争の正義とは | トップページ | 一本道の人材育成の限界  »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 戦争の正義とは | トップページ | 一本道の人材育成の限界  »